外壁・屋根塗装 豊川市 手塗りのローラー塗装と吹付塗装の違い

  • 投稿日:2017年 10月11日
  • テーマ: 豊川市


みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。





吹付塗装とローラー塗装は以下のような違いがあります。


吹付塗装➡塗料を専用の器具で霧状にして吹付ける塗装方法

ローラー塗装➡専用のローラーを用いて塗料を塗りつける塗装方法



吹付塗装とローラー塗装はどちらも形成する塗膜の性能に大差はありません。
またどちらもそれぞれ長所と短所があります。



※吹付塗装の特徴

長所
・施工が早く進む
・仕上げの模様が豊富
・仕上げ面がきれい


短所
・ローラー塗装より塗料が飛散しやすく十分な養生が必要
・塗料の飛散が多く、使用料の半分程度しか付着しないため塗料の無駄が多い
・外壁自体に凹凸が多い場合には凹部に塗料が行き渡りにくいため適さない




※ローラー塗装の特徴


長所
・塗料の飛散が少ないため塗料の無駄が少なく高所での塗装にも安心
・簡単に厚塗りが可能
・外壁に凹凸が多い場合も毛足の長いローラーを用いることで対応可能



短所
・吹付塗装より施工に時間がかかる
・吹付塗装に比べると仕上げの模様が少ない



◎まとめ
吹付塗装では玉吹き、リシン模様、スタッコ模様、石目調など豊富な模様を作り出すことが
可能であることが最大の長所といえます。
塗料の飛散が多いため厚塗りするためには塗料の希釈率を下げたり塗り重ねる工程を増やすなどの
工夫が必要です。



ローラー塗装は塗料の飛散が少ないのが長所です。
ローラー塗装、吹付塗装はどちらも飛散防止用シートで養生を行いますがローラー塗装では
塗料の飛散被害の不安が減るため塗装全体としてはローラー工法が主流になっています。












ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!









                                       

弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。








外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png


  • はじめにお読みください 河合塗装工業 豊橋 外壁塗装リフォーム 皆さまから選ばれる理由
  • 塗装の時期・季節はいつ? 河合塗装工業 豊橋 外壁塗装リフォーム
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!