外壁・屋根塗装 豊橋市 ガイナ塗料①

  • 投稿日:2017年 2月17日
  • テーマ: 豊橋市


みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。




家は建てたり購入したりすれば終わりではありません。
定期的にメンテナンスやリフォームが必要です。
家のリフォームというと内部の設備を取り替えるイメージがありますが外壁塗装の塗替えも
リフォームの一種です。
そこで外壁塗装の塗料の一種、ガイナ塗料の特徴、メリット・デメリットをご紹介します。




☆外壁塗装の重要性とは?
外壁塗装とは家の外壁に塗料を塗ることです。
家の外壁自体には防水性能や断熱効果がありません。
塗料を塗ることによって初めて断水効果や断熱効果が出るのです。
ですから、外壁塗装が剝げたまま放っておくとそこから雨水などが侵入して外壁自体が傷んでしまいます。
また、1980年代まで外壁材の主流だったモルタルは乾燥すると伸縮するため年月とともにひび割れてくるものです。
これも外壁塗装をし直すことで修復しないと、外壁全体が傷んでしまいます。
外壁塗装は家の外観を整えるだけでなく、家を長持ちさせるために必要なのです。




☆ガイナ塗料とは
ガイナ塗料とは、外壁塗装に使う塗料の一種です。
外壁塗装に使う塗料は、長い間雨風に耐えなければなりません。
通常の塗料よりもいろいろな機能を持ったものが多いのです。
ガイナ塗料は、ロケットの外郭に塗装する塗料を一般住宅用に改良したものです。
宇宙空間でロケットが浴びる日光は、地上の何倍も強いものです。
太陽の光を遮断し、なおかつロケット内部の快適な温度が外に出ていかない効果がある塗料が必要でした。
一般住宅用に改良された塗料も同じ機能があります。
ちなみに遮熱とは日光の熱を屋内に通さないこと、断熱とは室内で快適になった温度を外へ逃がさないことを
指します。
つまりガイナ塗料を塗った外壁の家は夏涼しく冬暖かくなるでしょう。
またガイナ塗料は耐久年度がほかの塗料よりずっと長いです。
現在一般的に使われているシリコン塗料の寿命が10年前後なのに対し、ガイナ塗料は15年~20年は持ちます。


ガイナ.jpg







弊社では地域密着で外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。



外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。




豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png


  • はじめにお読みください 河合塗装工業 豊橋 外壁塗装リフォーム 皆さまから選ばれる理由
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!