外壁・屋根塗装 豊橋市 塗り方は3種類

  • 投稿日:2017年 2月13日
  • テーマ: 豊橋市


みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。




外壁・屋根塗装で使われる塗り方(工法)は、刷毛・ローラー・スプレーの3種類があります。
一般的にはローラー塗りが多いですが、細かい部分は刷毛を使ったり、素材によってはスプレーでの吹付け塗装が
行なわれます。外壁や屋根の塗装でスプレーが使われる場合もあります。
ローラー塗りであれば自分でできそうな気がするかもしれませんが、失敗すると余計な費用がかかりますので
やはりプロの塗装業者に依頼するのがよいでしょう。


ローラー塗り
最も一般的な外壁塗装の塗り方です。屋根でもローラー塗りが行われることが
多いです。ローラーの素材は、羊などの動物の毛や合成繊維です。
一度に塗膜を厚くすることができ、職人の差が出にくいので職人になりたての人でも比較的
簡単にきれいに塗ることができます。
荒い面の塗装は長毛タイプのローラーが使われ、平坦な面の塗装は短毛タイプのローラーが
使われます。中毛タイプは壁を選ばない万能ローラーです。
外壁塗装は3回塗りが基本で、下塗り・中塗り・上塗りと塗っていきますが全てローラーで
行なわれます。



変換 ~ ローラー1.jpg    変換 ~ ローラー2.jpg




刷毛塗り
昔ながらの塗り方が刷毛塗りです。DIYで犬小屋のペンキ塗りをするときなどに使われることが
多いです。刷毛の素材は、馬や豚、羊などの動物の毛やナイロン繊維です。
最近は刷毛で外壁全体を塗ることはありませんが、ローラーで塗りにくい細かい部分や
塗り残しは刷毛が使われます。
刷毛は職人による力の差が出やすく刷毛塗りで均等にキレイに塗るには熟練の技術が要ります。



変換 ~ 刷毛.jpg    変換 ~ 刷毛2.jpg



スプレー塗装
スプレー塗装は、塗料を圧力で霧状にして噴出するものです。スプレー塗装は音が出ることや
塗料が周りに飛び散るため、注意しなければなりません。
空気の力で噴出させるエアースプレーと、圧力で噴出させるエアレススプレーがあり、エアレススプレーが
主流です。
車や飛行機、船舶などの塗装はスプレー塗装で行われます。
塗装面に近づいてスプレーするとムラになりやすいため、少し離れて塗装しなければならず
距離が取れない場所には向きません。
通常の外壁でスプレー塗装が選ばれることはないと思いますが塗装業者によってはスプレーを
得意とする場合もあります。



変換 ~ 吹付 (1).jpg





弊社では地域密着で外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。



外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。




豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png


  • はじめにお読みください 河合塗装工業 豊橋 外壁塗装リフォーム 皆さまから選ばれる理由
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!