外壁・屋根塗装 豊橋市 雨漏りによる二次災害①

  • 投稿日:2017年 6月26日
  • テーマ:豊橋市

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。





雨漏りは住宅に対し様々な問題を引き起こすかなり危険なものです。
雨漏りが起こると様々な二次災害を引き起こします。



・シミの発生


雨漏りによって一番最初に気づく二次災害がシミによる汚れです。天井や壁のクロスなどに
シミが発生し見栄えが悪くなります。



・健康被害


雨漏りによってシミだけではなくカビも発生します。
カビは感染症やアレルギー、アトピーを引き起こします。
さらには頭痛や咳などを引き起こすシックハウス症候群も引き起こすことがあるため
侮れません。



・漏電


雨漏りによる二次被害で最も恐ろしいのが漏電被害です。
家屋に流れ込んだ雨水がブレーカーやコードを濡らすと漏電を引き起こすことがあります。
さらにホコリやゴミなどがきっかけとなって漏電火災が起きる危険性もあります。



雨漏りを放置しておくと思ってもみない被害に見舞われます。
雨漏りが発生する前に防水加工や外壁塗装を行っておきましょう。
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。








外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png



外壁・屋根塗装 豊橋市 外壁塗装の必要性

  • 投稿日:2017年 6月23日
  • テーマ:豊橋市

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。





外壁塗装は見た目を綺麗にするだけに行うのではありません。
外壁塗装を行うことで外壁を機能的に向上させ建物の寿命を延ばすことができます。




外壁は24時間ずっと雨や風、紫外線や振動、排気ガスといったダメージを受けており
皆さんが思っている以上に厳しい環境にさらされています。
年月が経ち、外壁が受けるダメージが大きくなっていくと、塗装が劣化し、ひび割れが起こってきます。
そうなったら大変危険な状態です。
ひび割れが起こったところから雨水や湿気が内部に染み込み、雨漏りや構造体の腐食を引き起こして
しまうのです。
そうならないためにも外壁塗装を行う必要があります。
外壁塗装をすれば外壁の機能が向上し建物の寿命が長くなります。



塗替えの目安は築10年ほどと言われています。しかし外壁の種類によって塗替えの
タイミングは違ってきます。
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。








外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png



外壁・屋根塗装 豊橋市 塗料の選び方

  • 投稿日:2017年 6月20日
  • テーマ:豊橋市

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。



豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。





外壁塗装工事を行うとき、塗料選びが重要になります。塗料には素材によって様々な種類があり、
耐久性や費用が異なります。塗料を選ぶときには、予算や耐久性などに応じて選ぶことが多いのですが
環境に対する安全性の観点ではどうでしょうか?





塗料は開発が進んだことから、人や環境に優しいものが多くなっており、シックハウス症候群や化学物質過敏症
などを引き起こす有害物質が少ない塗料が増えています。
ただ、シンナーなどを溶剤として混ぜる油性塗料は独特のきついにおいがするので、においに過敏な人が
嗅ぐことによって頭痛を引き起こす可能性があります。





塗替えをせずに長年そのままの状態で放置しておくと油性塗料で塗られた外壁の場合は
揮発性有機化合物が発生する可能性があります。
そうなると空気汚染や人体に悪影響を及ぼす恐れがあるので、揮発性有機化合物を含まない
自然系塗料などを使用すると安全です。
また溶剤が水である水性塗料も油性塗料よりは耐久性が低くなりますが、蒸発するときの
汚染が少なくなり安心です。





弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。






外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • はじめにお読みください 河合塗装工業 豊橋 外壁塗装リフォーム 皆さまから選ばれる理由
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!
  • 無料 外壁屋根診断 河合塗装工業
  • 雨漏り 無料診断 河合塗装工業 原因を明確にして早期解決!